みなさんはスマートスピーカーはお持ちですか?

今年はかなりスマートスピーカーが流行りましたので一台くらいお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね。

スマートスピーカーは、GoogleがHome、LINEがClova、そしてAmazonがEchoという製品名で発売しています。

私は2018年2月にAmazon Echo Dotが安くなっていた(5,980円のところを3,980円)ので購入してみました。

購入後、8カ月経ってたのでレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク







アマゾンエコーとは?

Amazon Echo

そもそもAmazon Echoやスマートスピーカーって何?という方もいらっしゃるかもしれませんので簡単にご説明します。

スマートスピーカーは、音声で対話していろいろなことを教えてくれたり、操作してくれたりするものです。

例えば、スマホで言えばiPhoneではもはやお馴染みとなったHey Siri、AndroidではOK, googleとコールした後に〇〇への行き方などと言うとそこまでの行き方が表示されますね。

それと同じようなことが家のスピーカーでできるというものです。

Amazon Echoの場合、アレクサと話しかけるとEchoが反応し、その後にいろいろなコマンドで操作することが可能です。

  • 天気を教えてくれる。
  • 辞書のように使える。
  • 音楽が聴ける。
  • 家電を操作できる。
  • Amazonで注文ができる。
  • お喋りができる。
  • スキルを追加できる。

Amazon Echoの特徴は、Amazonと付いているだけあって音声でAmazonの商品を注文できます。

また、スキルと呼ばれる機能を追加するシステムが備わっており、例えば日本経済新聞 電子版のスキルを追加してAlexaにニュースを聞くと日経新聞に掲載されているニュースを教えてくれるというものです。

料理をしながら、勉強をしながら、ご飯を食べながら、朝の準備をしながらなどわざわざパソコンやスマホや音楽プレーヤーのリモコンを操作しなくても言葉だけでいろいろしてくれます。

スポンサーリンク



 

8カ月間使ってみて良かった点/悪かった点

Amazon Echo Dot

Amazon Echo Dot

私がこの8カ月間、Amazon Echo Dotを使ってみて良かった点と悪かった点をまとめました。

良かった点

  • 聞き取り精度が思ったより良い
  • Prime Musicが聴ける。
  • スマホの外部スピーカーになる。
  • 暇なときにお喋りできる。
  • 辞書的な使い方ができる。

これくらいでしょうか。

私はスマホに音楽をいろいろ入れているのでbluetoothでスマホを繋げれば外部スピーカーになるというのはとても良かったですし、Amazon Prime会員ならPrime Musicを聴くこともできます。

また、Amazon Music UnlimitedのEchoプランは、月額380円と通常980円(Prime会員なら780円)より、安くなっており、Prime Musicよりも更に多くの曲を聴くことができます。

悪かった点

  • 会話するのが意外と面倒くさい。
  • 家電を操作するには別途お金がかかる。
  • PCやスマホがあれば困らない
  • スキルの追加が手間

良かった点に書いたように聞き取り精度はいいのですが、今はAlexaが理解してくれるようにこちらが気を使って話してあげないといけないので会話をスムーズにしようと思うとまだ難しいです。

今後改善されていくと思いますが、今はまだまだといったところでしょうか。

家電も操作できるのでしょうが、そのためには家電が何かしらのネットワークに繋がっている必要があります。

もし、照明、エアコン、ブラインド、玄関の鍵などを操作しようとすると全てを繋げるために専用もしくは汎用の別の機器が必要になります。

最近は、IOT(=英:Internet Of Things、日:物のインターネット)と言う言葉が流行っていますが、一般家庭のいろいろな物がネットワークに繋がるには少し時間がかかると思うのでわざわざ更にお金をかけてまで声で家電を操作したいかというとそこまででも無いなと言った印象です。

また、新しいことをしようとする度に毎回いろいろなスキルを追加しなければいけないのもちょっと手間ですね。

スキルを追加しなくても柔軟に対応できるようになったら嬉しいですね。

アレクサは買いか?

考える女性

ここまで読んでもらうともう答えは分かっているかもしれませんが、私の答えはまだ無理して買う必要はないと言った感じですね。

まだまだ使えるシーンが限定されていますし、私は大体PCの電源を入れているため、音楽はPCでも聞けます。

それにニュースや知りたいことの柔軟な検索はPCやスマホのほうが断然柔軟にできますしね。

ただ、私の場合はそうなだけで人によっては使い道はあると思います。

例えば、体が不自由な方であればもう少しお金を払って照明やエアコンなどをネットワークに繋げれば今まで人にやってもらっていたことを自分一人でできますし、PCやスマホの操作が苦手な方声でいろいろできるのは嬉しいかもしれません。

なんだか批判的な記事みたいになってしまいましたが、スマートスピーカーはまだ登場したばかりでまだまだこれから成長していく分野でしょうから長い目で見守りたいと思っています。

自分にはスマートスピーカーは合っていると思われた方は使ってみてください。

特にAmazon Echoはセール時など定期的に安くなっているときがあるのでその時が狙い目ですよ。

Amazon Echoを確認する。 

スポンサーリンク