YouTubeを見ていると動画が始まる前や動画の途中で広告が出てきてもどかしい思いがしますよね。

大体の動画は5秒でスキップすることができますが、それも面倒です。

YouTubeってそもそも動画の時間が短いのですきま時間に見ることが多いのに5秒の広告はやはり嬉しいものではありません。

そんな広告を見なくても動画が見放題になるサービスのYouTube Premiumが公式スタートしましたのでシェアします。

スポンサーリンク







YouTube Premiumとは?

YouTube Premium

YouTube Premiumとは、以前から海外でYouTube Redとしてサービスを行っていたものが名前を変えて日本でもサービスを開始したものです。

YouTube Premiumの主な特徴はこちらになります。

  • 月額料金は、1,180円となります。
  • 煩わしい広告なしでYouTubeを視聴可能です。
  • スマホのYouTubeアプリへの動画のダウンロード(30日間保存可能)が可能です。
  • スマホのアプリを前面に表示していなくても(バックグラウンドでも)動画を再生可能になります。
  • YouTube Music Premiumが使用できます。ダウンロードしてオフラインでも再生できますし、動画同様にバックグラウンド再生も可能です。
  • YouTube OriginalsというYouTubeオリジナル作品が視聴可能になるサービスが使用できます。
  • Google Play Musicも月額料金(単体で入ると月額980円)に含まれます

YouTube Premiumの月額料金は高い?

料金

YouTube Premiumが開始されたということはYahooニュースにも取り上げられていましたのでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

そのコメント欄では広告が無しになるだけで月額1,180円は高いというコメントもけっこうありました。

本当にその金額は高いのでしょうか。確かに「広告が無しになるだけ」のサービスであれば高いかもしれません。

しかし、先ほどお伝えした通り、YouTube Premiumは、「広告が無しになるだけ」 のサービスではなく、たくさんのサービスが一体になったものです。

YouTube Music PremiumやYouTube Originalsは現在は海外のアーティストの楽曲や映像のみですが、これから日本向けのものも制作されるようですし、何より私としてはGoogle Play Musicが一緒になっているというのがとても大きいです。

Google Play Musicは、先ほどお伝えした通り、月額980円(Google Play Musicのサービス開始当初に申し込んだ方は月額780円)の音楽配信サービスで数多くの日本の楽曲も聴くことが可能です。

私の個人的な感想では月額料金内で聴くことができるラインナップが多く、新曲も聴くことができたりします。(私はインディーズやメジャーデビューしたてのアーティストが好きだったりするのでたまたま聴けたのかもしれませんが)

また、Google Play Musicにはお手持ちの楽曲を50,000曲までクラウドにアップロード可能でGoogle Play Music経由でストリーミング再生やダウンロード再生ができます。

そのため、楽曲のバックアップとしてGoogle Play Musicを使うこともできますし、一度アップロードしてしまえば世界中のどこにいてもインターネットさえ繋がっていればお気に入りの曲を聴けます。

その他のバックグラウンド再生もかゆいところに手が届くサービスになっており、重宝しそうですね。

これらのことを踏まえるととてもコスパの良いサービスだと思います。

ユーチューバーへの報酬はどうなる?

ユーチューバー

その他に私が気になったところはユーチューバーへの報酬の部分でした。

ご存知の方も多いかもしれませんが、ユーチューバーは投稿した動画に広告が表示されることによって報酬がGoogleから支払われます。

そのため、好きなユーチューバーのためにたくさん動画を見て応援している方もいらっしゃるでしょう。

それがYouTube Premiumに加入することによって広告が表示されなくなってしまうため、せっかく好きなユーチューバーの動画を見ても報酬が支払われるのかなと思ったりしました。

しかし、それはさすがGoogleだけあってしっかり考えられていました。

広告は表示されなくても動画が再生された時間によってしっかり計算されてユーチューバーへ報酬が支払われるということです。

また、動画をダウンロードし、オフラインで再生されたとしてもしっかりとアプリ内でカウントされていて、インターネットに接続された際にGoogleへ再生回数や再生された時間の通知が行くような仕組みになっており、ユーチューバーが不利にならないようになっているということです。

そのため、YouTube Premiumに加入してもお好きなユーチューバーをしっかり応援可能です。

最後に

Goodボタン

これまでお伝えした通り、私は当初からGoogle Play Musicを使用していたこともあって月額+400円払えば他のサービスを使用できますが、それでもとても安いと感じています。(私は月額780円でGoogle Play Musicを利用しています)

これまでGoogle Play Musicを利用していなかった方でも音楽をたくさん聴く方手持ちの音楽ファイルが多く、パソコンやスマホの容量を圧迫している方YouTubeをたくさん利用していて広告がとても煩わしい方には入って損はないサービスです。

また、新規に申し込む方は3カ月間の無料体験が付いてくるということで一度ご利用してみて試してみると良いと思います。

もしかするとGoogle Play Musicのように初期に登録しておくと金額面など何かしらの特典があるかもしれませんね。

総合するとみなさんの大切な時間を月額料金を払うことで節約できる良いサービスだと感じています。

ぜひみなさんもYouTube Premiumに加入して快適にいろいろなサービスをご利用しましょう。

YouTube Premiumを確認する。 

スポンサーリンク