みなさんはSNSなどのアイコンにどんな画像を使っていますか?

自分の画像や好きなアニメのキャラクター、好きな芸能人の画像など様々ですよね。

自分の画像なら問題ないと思いますが、アニメのキャラクターや芸能人の画像などは著作権に引っかかる可能性も高いので避けるべきです。

でも自分の画像をアップするのは抵抗があるという方もいらっしゃるでしょう。私もそうです。

そんな方はイラストの専門家にオリジナルアイコンを依頼してみてはいかがでしょうか。

今回はそんなイラストの専門家にオリジナルアイコンを依頼できるサービスであるココナラをご紹介します。

ココナラとは?

ココナラ(coconala)とは、知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケットです。

私は、Twitterやこのブログのアイコンをココナラで作成してもらいましたが、その他にもデザイン占いwebサイト制作翻訳などいろいろなスキルを依頼ことができます。

もちろん依頼する方のスキルを購入するわけですからお金が掛かりますが、アイコンであれば1,000円~ととてもお買い得と思える金額で出品されています。

ココナラ アイコン作成

パッと見ただけでも素敵な画像が格安で出品されているのが分かりますね。

出品者によって得意なスタイル、不得意なスタイルがありますが、2018年12月2日現在、アイコン作成では6,067件も出品されていますのでお好みのアイコンを作成してくれる出品者さんが見つかります。

私の場合は、ブログアイコンにもなっているこちらのアイコンを作成してもらいました。

きのこくんアイコン 紫

描いていただいた出品者さんがイラストのみで生計を立てている方なのか兼業の方なのかは分かりませんが、とても素敵なアイコンですよね。

このアイコンの金額は、作成料が3,000円で商用利用するということで5,000円と合計8,000円でしたが、通常でしたら3,000円で作成いただけます。

アイコン作成依頼の流れ

アイコン作成を依頼するには、まずカテゴリから似顔絵・イラスト・漫画を選択し、アイコン作成を選びます。

アイコン作成依頼

すると出品サービスの一覧が出てきますのでお好みの出品者さん、サービスを見つけます。

すべてインターネット上でのやり取りになりますので後々トラブルにならないようにサービス内容や評価欄などをしっかりと確認しましょう。

良さげな出品者さんを見つけたらいきなり購入するのではなく、見積り・カスタマイズの相談をするからどんなイメージで作成を依頼したいのか、納期はどれくらいになるのか、まずは相談してください。

見積り・カスタマイズの相談

出品者さんの予定やどんなアイコンにするかによって納期が遅れることもありますので一度相談しましょう。

そこで出品者さんと合意が取れたら実際に購入画面に進むから購入、支払いを行ってください。

購入画面に進む

支払いが終わると取引が終わるまで出品者さんと連絡が取ることができる専用のトークルームが作られます。

細かい調整などはそちらのトークルームで行うことになります。

トークルームの向こう側には出品者さんという人がいることを忘れず、発注する側であろうと誠意ある対応を心掛けましょう。

ココナラは危険はないのか

頭を抱える男性

インターネット上のサービスだとお金を支払ったのに成果物が送られてこないといったトラブルの心配があると思います。

ココナラは、お金を支払ったら後は出品者と購入者でやり取りしてねというサービスではなく、取引終了までをココナラ上で管理し、ちゃんと取引が終了しないと出品者にお金が入らない仕組みになっています。

そのため、取引途中で出品者と連絡が取れなくなったときなどはキャンセルして返金してもらうことも可能です。

ココナラが出品者と購入者の間に入ってくれることで安心して使用することができます。

ただ、トークルーム内のやり取りは出品者と購入者のやり取りになりますのでアイコンイメージなどはできるだけ詳細に伝え、認識違いの無いようにする努力は必要でしょう。

最後に

取引

ココナラは、ただ出品者と購入者を繋ぐだけのサービスではなく、取引の最後までしっかりとサポートしてくれますので安心して利用できるのがポイントです。

また、カテゴリも多くの出品者さんが出品していますので価格や品質の競争も起きており、安くて品質の良いサービスを受けることができます。

さらにスマホアプリも用意されており、アプリからも快適に取引を行うことができます。

私は今のところアイコンを依頼したのみですが、今後、サイトロゴも依頼しようと考えています。

みなさんも専門家にオリジナルアイコンを依頼してSNS生活を快適に送りましょう。

ココナラ公式ページ