人生をちょっとでも良くするためには異性にモテるのも重要ですよね。

異性にモテるためには、男性ならかっこいい体型、女性なら綺麗な体型(この後は「かっこいい体型」で統一します)であることが望まれますよね。

かっこいい体型 = 必ずモテるというわけでは無いですが、一般的にはガリガリな体型やメタボ体型よりも細マッチョのほうがモテる確率は高くなることは間違いないでしょう。

ではそんなかっこいい体型になるにはどうすればいいかシェアしていきます。

スポンサーリンク







かっこいい体型 = 運動 + 食事

ランニング

かっこいい体型を作るには、適度な運動と体に見合った食事が重要になります。

運動だけ、食事だけ改善してもかっこいい体型になることは難しいでしょう。

ただし、これまで運動や食事についてあまり気にしていなかった人はまず運動のみで構わないと思います。

さらに運動といってもウエイトトレーニングを行うことをオススメします。

なぜまずはウエイトトレーニングのみでいいかと言いますと食事を気にするというのは意外とハードルが高いからです。

食事は、一人で食べるよりも複数人で食べることが多いですよね。

家族がいる方は家族と学校の友達や職場の同僚などと食べることが多いです。

みんなで楽しく食事をしているのにその時に自分だけダイエットしているからと別のメニューで食事しているのってちょっとシラケちゃいますよね。

初めての方はウエイトトレーニングをするだけで確実に体が変わってきますのでそれで満足できなくなってきたら徐々に食事に気を使っていけばいいと思います。

じゃあウエイトトレーニングって?

ダンベル

もしかしたらウエイトトレーニングを知らない方もいらっしゃるかもしれませんので簡単にご説明します。

ウエイトトレーニングとは、筋トレの種類です。

一般的な筋トレである腹筋/背筋/腕立て伏せのように何も持たなずに行うものは自重(自分の体重)トレーニングと言います。

それに対してウエイトトレーニングは、バーベルやダンベルを持ったり、専用のマシンを使って行うトレーニングのことです。

ベンチプレスという胸の筋肉を鍛える種目は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

なぜ自重トレーニングではいけないかと言いますと自重トレーニングよりもウエイトトレーニングのほうが高重量を扱えるため、効率的に筋肉をつけることができるからです。

体に変化が無いとトレーニングのモチベーションも上がらないと思いますのでなるべく効率的に筋肉をつけることができるウエイトトレーニングをオススメします。

スポンサーリンク



 

どんな種目をやればいいの?

ダンベルベンチプレス

ではウエイトトレーニングをやればいいことが分かったところでではどんな種目をやればいいか簡単にシェアします。

トレーニング初心者は、まず人間の体の中で大きな筋肉(大胸筋、広背筋、大腿四頭筋)を鍛えるトレーニングをしましょう。

大きな筋肉を鍛えることで基礎代謝(何もしてなくても消費するエネルギー量)も上がるため、カロリーもたくさん消費しますし、体の見た目が変わるのも分かりやすいです。

よく腹筋だけをやっている人がいますが、腹筋だけやっても残念がながらなかなか痩せません…

ここでは詳細には説明しませんが、それぞれの筋肉を鍛える代表的なトレーニングをご紹介します。

大胸筋を鍛えるトレーニング

ベンチプレス

大胸筋は、胸の筋肉です。

大胸筋を鍛える代表的なトレーニングは、ベンチプレス、ダンベルフライなどです。

まずは、ベンチプレスさえやっておけば問題ないでしょう。

広背筋を鍛えるトレーニング

デッドリフト

デッドリフト

広背筋は、背中の筋肉です。

広背筋を鍛える代表的なトレーニングは、デッドリフト、チンニング(懸垂)、ダンベルローイングなどです。

広背筋のトレーニングは、最初は難しいですが、慣れるまでちゃんとしたフォームでトレーニングすることが必要です。

大腿四頭筋を鍛えるトレーニング

レッグプレス

レッグプレス

大腿四頭筋は、太ももの筋肉です。

大腿四頭筋を鍛える代表的なトレーニングは、スクワット、レッグプレスなどです。

スクワットの正しいやり方を押さえておけばしっかりと大腿四頭筋を鍛えることができます。

まとめ

ダンベルベンチプレス

今回はかっこいい体型を作る導入編としてウエイトトレーニングの重要性と簡単なトレーニング例についてシェアしました。

大きな筋肉を鍛えていけばその周りの小さな筋肉も自然と鍛えられるため、まずは大きな筋肉を中心に鍛えましょう。

小さな筋肉を鍛えるトレーニングは、後々学んでいけば問題ありません。

今後、少しずつトレーニングの方法や今回紹介しなかった食事についてもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク