みなさんは退職代行サービスをご存知ですか?

私はつい先日、ネットでこちらの記事を見て退職代行サービスというものが存在することを知りました。

このサービスについてとても良いサービスだなと思ったのでシェアしたいと思います。

スポンサーリンク







退職代行サービスとは?

考える女性

退職代行サービスとは、その名の通り、会社員の退職を代行してくれるサービスです。

もう少し具体的に言いますと通常の場合、退職の流れは、自分で上司や会社へ退職の意思を伝え、合意の上退職届を提出し、有休消化や引き継ぎを行って退職するという流れになります。(普通はドラマやアニメのように退職届を突然叩きつけるようなことはしません。普通の定義によりますが。)

この自分で上司や会社へ退職の意思を伝えて合意を取るというプロセスを退職代行サービスが代わりに行ってくれるというサービスということになります。

どんな状況で利用する?

不安

退職代行サービスの内容は分かったと思いますが、もしかしたら「こんなサービス使う理由が無い」「自分で言えばいいじゃん」「そんなサービス使うなんて会社に失礼だ」「お金がもったいない」なんて感じる方もいらっしゃると思います。

そのように感じた方は恵まれていますね。

ただ、自分で上司や会社へ退職の意思を伝えて合意を取るというこのプロセスをすることができない、もしくは意思を伝えてもうまくいかない方がいるこも事実です。

私も先日の記事に書きましたが、かなりのパワハラを受けており、このプロセスをすることがとても辛かったです。

言葉ではこの辛さはなかな伝わらないのですが、当時は「朝このまま目が覚めなければいいのに」とか「通勤中に隣のトラックが突っ込んでこればいいのに」とか「自分の腹を包丁で刺せば会社に行かなくていいかな」などと本気で考えていました。それくらい追い込まれていました。

しかし、どうしても上司への恐怖や私が辞めたら今の仕事はどうなるんだろうとか余分なことを考えてしまい、どんどん退職の意思を伝えるのが遅くなってしまいました。

本来はもっと早く会社を辞めたかったのですが、なかなか会社に言い出せず、そうこうしている内に昇進が決まり、更に辞めると言い出しづらくなり、結局精神的に耐えられなくなって逃げるように退職を行うことになってしまいました。

このように本当は今すぐにでも退職の意思を伝えることができない場合や退職の意思を伝えても上司に引き留められてしまう場合などは退職代行サービスがあなたと会社との間を取り持ってくれ退職の合意を取ってくれるため、なかなか会社を辞められない方には救いになりますね。

スポンサーリンク



最後に

私が会社を退職したいと考えていた当時にこのサービスがあれば間違いなく利用していたと思います。

それくらい会社を辞められない人にとっては頼りになるサービスです。

このサービスではなくとも弁護士に相談するという手段もあるそうですが、退職代行サービスは一律数万円と安価というのもいいですね。

それでもやっぱりこんなサービスを使ったら会社に悪い、世間体が悪いなどと考えてしまう心優しい方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、元々、会社に縛られるということ自体がおかしいということを理解いただき、そんな状態にあなたを追い込んでしまった会社なんてこっちから捨ててやるくらいの気持ちで辞めましょう

会社のことより自分自身のことを大切にしましょう

会社なんて世の中にいくらでもありますし、良いか悪いか会社はあなたがいなくても回るので問題ありません。

更に転職は、年齢が上がれば上がるほど一般的には難しくなります。(役員などで引き抜かれるなどは除いてですが)

そのため、会社を辞めたいけど辞められないと悩んでいる時間が長ければ長いほど転職が難しくなりますよ。

会社を辞めたいと思ったら退職代行サービスを使うことも視野に入れてスピーディにストレスなく辞めれるようにしたいですね。

私は退職代行サービスを使っていませんが、冒頭のリンクの記事の会社EXITはかなりの数の実績があるようですのでリンクを貼っておきます。

退職代行サービス EXITを確認する 

スポンサーリンク