おすすめ光プロバイダおすすめ格安SIM

光回線の工事ができない方でもモバイルルーター/ホームルーターで通信量を節約!

自宅にWi-Fiが欲しくて光回線を申し込もうと思ったんですけどマンションの管理会社に聞いたら工事はNGだって言われちゃったんです・・・

マンションやアパートだけでなく、持ち家の方でも事情によって光回線が引き込めないこともたまにあるんですよね。

スマホの回線で動画を見てるとすぐギガが無くなってしまうんですが、良い方法はないですか?

そんな方にはモバイルルーターやホームルーターがおすすめですよ!

自宅に光回線をどうしても引けない場合、モバイルルーター(Wi-Fiルーター)ホームルーターを契約することをオススメします。

本記事では、おすすめのモバイルルーター/ホームルーターとメリット・デメリットをご紹介します。

モバイルルーター / ホームルーターとは?

まずはモバイルルーターやホームルーターがどのようなものか説明します!

モバイルルーター(Wi-Fiルーター、モバイルWi-Fi)

モバイルルーター

モバイルルーターとは、上の写真のようなものでスマホやパソコン(PC)などの通信機器とインターネットを繋ぐ際の中継役として動作する機器でWi-FiルーターやモバイルWi-Fiなどとも呼ばれます。

モバイルルーターがWi-Fiの電波を出してくれるのでそれに繋げればスマホのギガは消費せずにインターネットに接続することができます。

モバイルルーターは「モバイル」という名の通り、持ち運び可能でマンションやアパートを傷付けることは無いため、どんな物件でも使用することができます。

また、外に持ち運ぶこともできるので外出先でも使用できることが大きなメリットです。

ホームルーター

SoftBank Air

ホームルーターとは、上の画像のようなものでモバイルルーターと同様に工事不要で自宅のコンセントに挿すだけでWi-Fiが使用可能になる機器です。

ホームルーターの役割は、モバイルルーターと同じでスマホやPCなどの端末とインターネットを繋ぐ中継役となります。

これだけ聞くとモバイルルーターと同じように聞こえますが、ホームルーターはその名の通り、自宅専用となっており、広い自宅でもWi-Fiの電波が届きやすい設計となっているところが大きな特徴です。

モバイルルーター / ホームルーターのメリット・デメリット

モバイルルーター / ホームルーターのメリット・デメリットを簡単な表にまとめました。

モバイルルーター/ホームルーターのメリット・デメリット

モバイルルーター / ホームルーターのメリット

モバイルルーター メリット

モバイルルーター / ホームルーターの一番のメリットは、工事不要で機器が届けばすぐに利用可能であること、引っ越し時も機器を持ち運べばすぐ使えることです。

引っ越しが多い転勤族の方にもおすすめですね!

転勤族の方は光回線を引くよりもかなり経済的で便利です!

もちろんモバイルルーター / ホームルーターに接続しておけばスマホのギガを消費しませんのでYouTubeやネトフリ、Huluなどの動画をたくさん見ることも可能です。

 

また、スマホとタブレット、そしてパソコンなど複数台の機器を繋ぐことも可能です!

モバイルルーター / ホームルーターのデメリット

モバイルルーター通信スピードが遅い

ここまで聞くと光回線じゃなくても良い気がしますがデメリットはあるんですか?

通信速度という点においては光回線には勝てないんですよね。

モバイルルーターやホームルーターは、光回線よりは通信速度は劣ります。

ただ、スマホと同じ回線を使用しているため、スマホと同じ通信速度を出すことは可能です。

そのため、モバイルルーターやホームルーターのWi-Fiに繋いでいるからといって劇的に通信速度は早くなりませんが、そこまで気になることはありません。

それでも速度にこだわりたい方は20~40Mbpsの速度を出すことのできるUQmobileのモバイルルーターをおすすめします!

↓通信速度にこだわりたいならUQmobile↓


おすすめのモバイルルーター / ホームルーター

数多くあるモバイルルーター / ホームルーターから一押しのものを1つずつご紹介します。

おすすめモバイルルーター(UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT WX05)

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT WX05

深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんがCMを務めているUQmobileと同じ会社が運営しているUQコミュニケーションズ株式会社のUQ WiMAX(Speed Wi-Fi NEXT WX05)です。

月額料金3,880円のギガ放題プランでは、その名の通り、WiMAX 2+と呼ばれる通信方式であればギガ使い放題(3日で10GBで速度制限)で使用することができるため、ギガを気にする必要が無いのが大きなメリットです。(LTEの場合は、7GB/月まで)

WX05は、下り最大440Mbps/上り最大75Mbpsのスペックがあり、十分な通信速度を出すことができます

↓通信速度が速くて外出先でも使用可能なUQmobile↓


おすすめホームルーター(SoftBank Air Airターミナル)

SoftBank Air

上戸彩さんなどがCMを務めているSoftBankから発売されているSoftBank AirのAirターミナルです。

SoftBank Airは、下り最大962Mbpsという高速回線とギガ使い放題がウリのサービスです。

先ほどご紹介したUQ WiMAXと違い、完全にギガ使い放題で速度制限が無いこともとても大きなポイントです。

月額料金は4,880円ですが、当サイトからお申込みいただくと最安1,717円(12カ月間)で使用することが可能です。

↓完全ギガ使い放題で月額料金割安なソフトバンクエアー↓

モバイルルーター / ホームルーターどっちを選ぶ?

モバイルルーターと外箱

モバイルルーターやホームルーターはギガ不足を補ってくれる、とても便利なサービスです。

モバイルルーターとホームルーターのどちらを選べばいいか迷ってしまいます。

個人的にはいざとなったら外に持ち運ぶことが可能なモバイルルーターをオススメします!

モバイルルーターは、外出先でもいつでもどこでも使用可能ですのでとてもおすすめです。

普段ギガが足りず困っている方、自宅に固定光回線を引くことが難しい方はぜひご検討ください。

↓モバイルルーターなら通信速度が速いUQmobile↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました