おすすめ光プロバイダおすすめ格安SIM

IIJmioの支払い方法はクレジットカードのみ?その他の方法もご紹介!

IIJmioは月額1,600円~で格安SIMの中でもとても安いですが支払い方法は何がありますか?

IIJmioは、クレジットカード払いが基本になります。

私、クレジットカードは持ってないんですけど・・・

実は一部のデビットカードでも支払い可能なんです!

本記事では、格安SIMの中でも月額料金が安くてコスパの良い、IIJmio(アイアイジェイミオ)の支払い方法について詳しく解説します。

本サイトでは、IIJmioのレビューを詳しく行っていますのでIIJmioについて詳し知りたい方はこちらをご覧ください。

IIJmioの支払い方法の基本はクレジットカード

IIJmioの支払いはこれらのクレジットカードで行うことができます。

IIJmioで使用できるクレジットカード

  1. JCB
  2. VISA
  3. DC
  4. UC
  5. UFJカード
  6. アメリカンエキスプレス(AMEX)
  7. マスターカード
  8. ダイナースクラブ
  9. SAISONカード
  10. イオンクレジット

ほとんどのクレジットカードに対応していますね。クレジットカードならカードのポイントも貯まって、更にお得ですね。

はい、もしお持ちでない場合、年会費無料のクレジットカードを作ることをおすすめします!

おすすめのクレジットカードはありますか?

年会費永年無料でポイントも貯まりやすく評価が高い、楽天カードがおすすめです!

↓年会費永年無料で使いやすい楽天カード↓

実はデビットカードでも利用可能

IIJmioの支払いにはデビットカードも利用可能なんですか?

デビットカードでも利用可能なものもありますよ!

全てのデビットカードが利用可能というわけではないってことですね?

はい、以前、ジャパンネット銀行のデビットカードで支払いをしていました!

デビットカードは、クレジットカードのようにキャッシュで利用できるカードです。クレジットカードとの違いは、利用した瞬間に銀行口座の残高から引き落とされる点です。

そのため、銀行口座の残高が足りない場合は、残高不足で利用できません。

IIJmioの支払いがデビットカード

デビットカードでIIJmioの支払いができています。

最近は、クレジットカード払いにしてしまったので少し前に履歴になってしまいますが、ジャパンネット銀行(JNB)のデビットカードでIIJmioの支払いができていることが分かります。

ただ、住信SBIネット銀行のデビットカードでは支払いができなかったので全てのデビットカードで支払いができるわけではありません

デビットカードなら学生などでデビットカードが作りづらい方でも作れるので良いですね。

デビットカードは、口座残高以上は使用できませんので使いすぎることも無いのこともメリットですので1つは作成しておくことをおすすめします!

口座振替や払い込みはできない

デビットカードのようになんとか口座振替や払い込みはできないんですか?

残念ながらIIJmioでは口座振替や払い込みで支払うことはできません。

IIJmioでは口座振替や払い込みはできませんのでクレジットカードを作ることが難しい方は先ほどご紹介しましたデビットカードを作ることをおすすめします。

↓月額料金1,600円~の格安SIMはIIJmio↓

クレジットカードの更新は後から可能

クレジットカードは、契約時に登録を行いますが、後からでも変更は可能です。

変更方法は、IIJmioの会員専用ページにログインし、クレジットカードの変更を選択します。

IIJmio会員専用ページ

クレジットカードの変更を選択します。

新しいクレジットカード情報を入力し、次へボタンを選択し、そのまま進んでいくとクレジットカードを変更できます。

IIJmioクレジットカードの変更

新しいクレジットカード情報を入力し、「次へ」を選択します。

学生の方など最初はデビットカードで登録しておいて後からクレジットカードに変更することも可能ですね。

最後に

IIJmioの支払い方法は、こちらの2パターンになります。

  1. クレジットカードによる支払い。
  2. デビットカードによる支払い。

クレジットカード支払いにすることによりポイントも貯まるので月額料金1,600円~という安さを誇るIIJmioが実質的に更に安くなります。

本サイトでは、IIJmioの詳しいレビューをこちらの記事で行っていますのでこちらもぜひご覧ください。

↓月額料金1,600円~の格安SIMはIIJmio↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました