おすすめ光プロバイダおすすめ格安SIM

【楽天モバイル】コスパ最強なキャリア!楽天モバイルのメリット・デメリットを徹底解説!!

楽天モバイルは、2021年1月に発表されたギガ1GBまで無料の新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」によって一躍コスパ最強のキャリアとなり、注目が集まっています。

本サイト管理人もそれまで利用していた格安SIMから楽天モバイルに乗り換え、メリットを享受しています。

そこで本記事では楽天モバイルの数多くあるメリットを余すことなくお伝えします

関連記事 【楽天モバイル】6年間利用したIIJmioから乗り換えた理由を5つご紹介!1年間無料 x 新プランはコスパ最強の回線です!!

楽天モバイルのメリット

1. 1GBまでなら0円、たくさん使っても最大2,980円のコスパ最強の新プラン!

楽天モバイルのプラン

2021年4月に全ての契約者のプランが自動的にRakuten UN-LIMIT Ⅵへアップグレードされます。

楽天モバイルの新プランであるRakuten UN-LIMIT Ⅵ(2021年3月まではRakuten UN-LIMIT V)というプランは利用したギガが1GBまでなら無料という驚愕のプランとなっています。

更に他のキャリアで多い20GBまでしか使えないという縛りもなく、楽天回線エリアであれば(楽天回線エリア外の場合は後述)無制限に高速回線を利用することが可能です。

その後、利用したギガによって3GBまで、20GBまで、20GB~と段階的に料金が上がっていく仕組みになっています。

上図のどの区間を取ってもdocomo、au、SoftBankなどの大手キャリアや格安SIM(MVNO)と呼ばれる回線よりも安いことが楽天モバイルの一番のウリです。

LINEやSNS程度しかしないので少ししかギガを使わない方もオンラインゲームや動画視聴などで大量にギガを消費する方にもコスパ最強のプランです。

2. 複雑な料金体系は無し!プランは1つだけでシンプルで分かりやすい!

楽天モバイルのプランは1つだけ

公式webサイトを確認するとこのようにプランは1つだけのシンプルな設計が分かります。

楽天モバイルのプランはRakuten UN-LIMIT Ⅵの1つのみとなっています。(2021年3月まではRakuten UN-LIMIT Vの申込みになります)

他のキャリアにありがちな使用可能ギガ数毎にプランが複数あったり、通話定額オプションが別で申込みが必要ということはありません。

国際通話かけ放題オプションやスマホ遠隔サポートなどの特別なオプションはありますが、通常の通り使っている分には必要のないオプションです。

そのため、余分な料金を払わなくてはいけないということは起こりにくく、誰にとっても分かりやすくシンプルなプラン設計となっていることは大きなメリットです。

3. 5G通信が無料で超高速通信が可能!

楽天モバイルは5G通信も無料

プランには5G通信料も含まれていて5Gエリア内であれば無料で利用可能です。

楽天モバイルは、話題の超高速通信方式である5G(第5世代移動通信システム)にも対応しており、更に無料で利用できます

5Gを利用するには、スマホ本体が5G通信に対応している必要がありますし、5G対応エリアも限られています(※)が、2022年ごろには5G対応エリアも広がるとみられています。

その際には別途オプションの申込みは不要で5Gを利用することができます。

※2021年2月現在、楽天モバイルに限らずどのキャリアでも5G対応しているエリアはとても少ないのが現状です。

4. Rakuten Linkアプリを使えば国内通話が無料でかけ放題!

Rakuten Linkによる国内通話料0円
Rakuten Linkによる海外通話料980円/月でかけ放題
Rakuten LInk同士による海外通話料0円

楽天モバイルを契約するとRakuten Linkアプリという通話/SMSアプリを利用することができ、このRakuten Linkアプリでの国内通話は無料でかけ放題となっています。

また、国際通話もRakuten Linkアプリ同士なら無料です。(国内通話はRakuten Linkアプリで発信すれば相手はRakuten Linkアプリでは無くてもOK)

他のキャリアではかけ放題オプションを付けたとしても「1回の通話は5分まで」や「月70分まで」などの制限があることが多いです。

しかし、楽天モバイルはこれらの制限は一切無く文字通りのかけ放題であることが大きなメリットです。

5. プラン料金(2,980円/月)が1年間無料!

楽天モバイルは300名限定で1年間無料

楽天モバイルは人数限定で1年間のプラン料金が無料になるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルでは、300万名限定でプラン料金が1年間無料のキャンペーンを行っています

前述の通り、Rakuten UN-LIMIT Ⅵは月額最大2,980円(税抜)ですので1年間で35,760円分お得ということになります。

このキャンペーンのすごいところは他のキャンペーンにありがちな料金は払うけど後でポイントが返ってくるという実質無料ということではなく、完全無料というところです。

ASCII.jpの記事によると2021年2月12日現在、250万名2021年2月5日現在、220万名が既に1年間無料キャンペーンを利用しているということですのでこちらの恩恵を受けたい方はお早めに申し込んでいただく必要があります。

6. スマホ本体と同時に申込みで最大25,000円分の楽天ポイントが貰える!

スマホとセットで楽天ポイントが貰える

プランとスマホをセットで申し込むことで25,000円相当の楽天ポイントをゲットできます。

楽天モバイルでは、プラン申し込みと同時にスマホ本体も一緒に購入するとスマホによって最大25,000円相当の楽天ポイントを貰うことができます

管理人は、プランとセットでOPPO reno 3aを購入しましたので通常39,800円のものが実質14,800円でスマホをゲットできたことになります

楽天ポイントはRakuten Linkアプリを使って以下の条件を満たすことで翌々月末日までに貰うことができます。

  • Rakuten Linkアプリを用いた発信で10秒以上の通話
  • Rakuten Linkアプリを用いたメッセージ送信の1回以上の利用

このキャンペーンは定期的に行っていますが、対象スマホや貰えるポイントは入れ替わりますので度の端末が対象なのかは楽天モバイル公式webサイトをチェックしてくださいね。

7. 毎月の支払いで楽天ポイントが貰える!楽天ポイントでの支払いも可能!

楽天モバイルの料金支払いで楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルの料金お支払いで楽天ポイントが貯まります。

楽天モバイルの料金を支払うと100円あたり1ポイントの楽天ポイントが貯まります

つまり、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの最大料金である2,980円を支払った場合29ポイントの楽天ポイントが付与されます。

貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに利用できる

貯まったポイントは楽天モバイルや楽天市場での支払いに利用できます。

貯まった楽天ポイントは、1ポイント=1円分として楽天モバイルのお支払いで使うこともできますし、楽天市場でのお買い物に使用することも可能です。

また、楽天モバイルを利用していることで楽天市場でのお買い物時に付与される楽天ポイントが+1倍になりますので楽天市場でよくお買い物をされる方にとっては大きなメリットになりますね。

8. webでも店舗でも申し込みが可能!サポートが充実!

docomoのahamoやKDDIのpovo、SoftBankのSoftBank on LINEといった大手キャリアの新プランはこれまでよりもコスパが良いことで大きな話題となっています。

ただ、この3つのサービスはいずれも店舗での申し込みはできないというデメリット(webでの申し込み専用)があります。

お得にスマホを使いたいけどwebでの申し込みはハードルが高いという方もいらっしゃると思います。

これに対して楽天モバイルは、webでの申し込みはもちろん、全国約600店舗で申し込むことが可能でサポートも受けられます。

そのため、webでの申し込みに不安な方も安心して申し込むことができますね。

↓自宅近くに楽天モバイルショップがあるか公式サイトで確認するにはこちら↓

楽天モバイルショップを公式サイトで探す。

9. 契約事務手数料が無料で申し込み時の負担が少ない!

楽天モバイル各種手数料が無料

楽天モバイルでは各種手数料が無料で気軽に乗り換えられます。

通常、スマホ回線の申込み時は契約事務手数料が2~3,000円ほどかかることが多いです。(キャンペーンなど条件付きで無料の場合はありますが)

一方、楽天モバイルではこの契約事務手数料がいつでも無料ですので他の回線から乗り換える場合でも新規に申し込む場合でも負担なく契約することができます。

10. 解約や他の回線への乗り換え手数料無料でリスクが少ない!2年縛りももちろん無し!

楽天モバイルは、申し込み時の契約事務手数料だけでなく、契約解除料や他の回線に電話番号を変えずに乗り換える際のMNP転出手数料も無料です。

2年間使わないと契約解除料が発生する、いわゆる「2年縛り」といった制限も無いため、気に入らなければいつでも解約することが可能です。

11. 楽天回線エリアでの通信速度は超高速で快適にネットが可能!

楽天モバイル 土曜日の通信速度

土曜日の昼間に下り75Mbpsという速度が出た。

土曜日の昼間に東京都内の楽天回線エリアで通信速度を測定したところ、下り75Mbps / 上り17Mbpsという通信速度となりました。

下り75Mbpsという速度は、YouTubeで4K動画を快適に視聴できる速度である20Mbps(YouTube公式ヘルプより)を大きく上回っている速度です。

外出先でもストレス無くネットを利用できるこの通信速度は楽天モバイルの大きなメリットと言えます。

本サイトでは、1週間分の通信速度を測定し、まとめた記事を用意していますのでこちらもぜひご覧ください。

関連記事 【楽天モバイル】楽天回線エリア内での通信速度を1週間分計測したデータを完全公開!4K動画もサクサクの通信速度となりました!!

12. webでの新規契約時にも電話番号が選べるの楽天モバイルだけ!

楽天モバイル電話番号選択サービス

中4桁を何度でも選びなおせるのは楽天モバイルだけです。

楽天モバイルは新規契約時に電話番号の下4桁を指定することが可能です。(料金は1,000円)

docomo、au、SoftBankでも下4桁を選ぶことのできるサービスは実施していますが、楽天モバイルは以下の点で他社より優れています。

  • webでも店舗でも電話番号選択サービスが利用可能(他社は店舗のみ可)
  • 中4桁を確定するまで何度でも選びなおすことが可能

電話番号は1度決めてしまうとLINEのIDのようには変えることができないため、最初にお気に入りのものにしたいですよね。

そんな方にとっておきのサービスが楽天モバイルには備わっています。

13. 乗り換え時に通信や通話ができなくなる時間が無い!

楽天モバイル MNP切り替え条件

夜間に切り替え作業を行い、このようなメッセージが出ましたがすぐに切り替えができました。

キャリアの乗り換え時は回線の手続きで1~数日、ギガによる通信や通話ができなくなることが多いです。

本サイト管理人が実際に別の回線から乗り換えたところ、楽天モバイルのSIMとスマホ本体が到着し、webサイトから転入手続きを済ますと前のスマホは使えなくなり、すぐに楽天モバイルにて通話やwebサイトの閲覧が可能になりました

通信や通話できない期間がどうしても取りたくないから乗り換えに踏ん切りがつかないという方にも安心して乗り換えることができます。

楽天モバイルのデメリット

ここまで楽天モバイルのメリットを数多くご紹介してきましたが、楽天モバイルにデメリットは無いのでしょうか。

やはり少なからずデメリットも存在します。

ここではデメリットとともにデメリットの対処法についてもご紹介します。

1. 使いすぎると自動で料金が上がっていく

楽天モバイルのプラン

ギガの利用料に応じてプラン切り替えは必要ないものの、自動で利用料が上がっていくので注意が必要です。

楽天モバイルの新プランであるRakuten UN-LIMIT Ⅵは、利用したギガの量に応じて段階的に料金が上がっていく仕組みです。

そのため、ギガをどのくらい使ったか確認しておかないと思ったより料金が高かったなんてことになりかねません。

楽天モバイルでは最大2,980円とそれでも安価ではあるものの、例えば3.1GBを利用した場合、料金が上がる3GBを少しオーバーしただけで自動的に1,000円ほど高くなってしまうため、注意が必要です。

これはmy 楽天モバイルという楽天モバイル用アプリやスマホ本体の機能で消費したギガのチェックをすることで防ぐことが可能です。

2. LINEの年齢認証はできない

楽天モバイルは、格安SIM(MVNO)などと同じように年齢認証ができません

年齢認証ができないのでID検索にて連絡先を交換することも不可となります。

その他のQRコードなどによる連絡先の交換やLINEによるメッセージや通話は問題なくおこなうことは可能です。

3. 楽天回線エリア以外では5GB以上の高速通信は購入が必要

2021年夏時点の楽天回線エリア想定図

2021年夏の楽天回線エリア拡大予定図(紫色の箇所が今後拡大されていく)

楽天モバイルはどれだけ利用したとしても月額基本料が最大2,980円であることが大きなメリットです。

但し、この最大2,980円の恩恵を受けるには条件があり、楽天回線の電波が入るエリアの場合のみとなります。

それ以外の場所でも他社回線(au)に接続しますので通信できなくなるということはありませんが、5GB以上を利用すると通信速度が1Mbpsとなってしまいます。

楽天回線エリア外で高速通信を続けたい場合は500円/1GBでギガを購入することが可能です。

一部ではこの楽天回線のエリアが狭い(2020年12月現在の人口カバー率は73.8%)ので楽天モバイルにするか躊躇されている方もいるかもしれません。

しかし、このエリアは日々拡大しており、2021年夏には人口カバー率96%まで拡大する見込みとなっています。

ある程度都市部の方であれば十分に楽天モバイルのメリットを受けることができます。

↓あなたの生活地域が楽天回線エリアか公式サイトで確認するにはこちら↓

楽天回線通信エリアを確認する。

4. 楽天モバイルでiPhoneの購入はできない

2021年2月現在、楽天モバイルでもスマホ本体を購入することはできますが、iPhoneシリーズを購入することはできません

ただ、iPhoneを楽天モバイルで使えないということではありません。

既にお持ちのiPhoneやApple StoreでiPhoneを購入することで使うことは可能です。

楽天モバイルはデメリットを鑑みてもメリットが上回るキャリア

楽天モバイルはデメリットもありますが、その全てが何らかの代替手段を持っていますので心配の必要がないことがお分かりいだけたのではないでしょうか。

また、今回この記事を執筆していて改めてこれらのデメリットに比べてメリットのほうが多いキャリアだと感じました。

楽天モバイルの凄いところはキャンペーンで一時的に月額料金や端末が安くなるだけではなく、キャンペーン終了後の月額料金もずっと他のキャリアを上回るコスパだということです。

月額料金1年間無料キャンペーンの締め切りは残り僅かですので約35,000円分の料金をゼロにしたい方はぜひお早めに申し込んでくださいね。

楽天モバイル公式webサイトを確認する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました